━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賃貸経営を応援するメールマガジン『HIRO倶楽部通信』

■■ http://www.hiro-web.co.jp/
■■ http://www.hiro-web.co.jp/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/5/11(vol.614) ━━

【INDEX】

1.『LPガス料金の明細記載が義務化
レポート 黒沼

 

2.『賃貸経営セミナー開催のお知らせ
2017/5/27 『人口減に負けない!空室改善のプロが教える4つの話』

■5月27日()『人口減に負けない!空室改善のプロが教える4つの話』
詳細はこちら>>http://www.hiro-web.co.jp/event/3200/

■6月3日()『不動産オーナー必見!!税金をマネジメントするための4つのポイント』
詳細はこちら>>http://www.hiro-web.co.jp/event/3222/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 
■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

こんにちは。本日は黒沼が担当いたします。

 

弊社で管理させていただいている賃貸物件では、都市ガスを使用している

物件が大半を占めていますが、中にはLPガスを利用している物件もあります。

 

エリア的に都市ガスが供給されていない地域もありますが、LPガスを利用す

る事で建築コストや給湯器設備のメンテナンス費用と言ったランニングコスト

の部分で削減が図れる場合があるという事で、LPガスを利用しているオー

ナー様もいると思われます。

 

賃貸住宅の給湯器やエアコンなどの設置費用をガス会社が負担し、入居者

が支払うガス料金に転嫁して回収している場合、この内容について入居者へ

の説明と、料金明細への明記が6月から義務付けられます。

 

液化石油ガス法施行規則および運用・解釈通達の一部が改正され、6月1日

から施行されます。 改正の背景には、4月から都市ガスの小売り事業自由化

が始まった事と、LPガス小売価格の不透明性に関して消費者からの問合せが

多いことにあります。

 

LPガスを導入している賃貸住宅では、ガス会社が顧客増加の為に、給湯器

やガスコンロなどガス消費設備の設置費用を負担することがあり、その分ガス

料金を高く設定していることを知らずに契約した入居者から苦情が発生してい

るようです。

 

今回の改正では、賃貸借契約時にLPガス料金の透明化を徹底することが

求められています。LPガス会社はオーナー様との合意によって、賃貸集合

住宅に付随するガス消費設備やエアコンの設置費用を負担し、その費用を

ガス料金で回収している場合、そのことを入居者に説明し、書面に記載しな

ければいけなくなります。

 

入居者に発行する料金明細にも料金の算定方法がわかるように明記しな

ければなりません。

 

給湯器やエアコンなど設置した設備の所有権がガス会社である場合、ガス

料金は従来の「基本料金」「従量料金」に加え、「貸与料」などの名目で「給湯

器○○円」というように記載しなければいけなくなります。

 

改正による料金の透明化はLPガス会社の法的義務であり、6月1日以降は

行政の立ち入り検査で適切な対応をしていないことが発覚すれば、改善命令

が下されます。

悪質な場合は、罰則として30万円以下の罰金や営業停止命令を科されます。

 

入居者が納得しなければ、クレームや退去につながる可能性もあるため、

オーナー様からすると建築時のメリットが対応によってはデメリットになって

しまう可能性もあります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
 

2.空室対策セミナー情報

『人口減に負けない!空室改善のプロが教える4つの話』

2017年5月27日( 先着30名様
受付開始12:30~ セミナー開始13:00~15:10
無料個別相談会15:10~ ※参加無料 要予約
[場所]ヒロ四谷ビル9F MAP
 

【第1部 13:00~13:40】
増加する外国人入居者は空室対策の救世主となるのか?!

講師 (株)グローバルトラストネットワークス 部長 矢島 啓至 氏

【第2部 13:40~14:10】
いまさら聞けない!話題の宅配ボックスとは何か?

講師 (株)プロボックス 代表取締役 米倉 正 氏

【第3部 14:10~14:40】
築30年越え!!賃貸リフォーム復活劇!

講師 (株)ヒロ・コーポレーション 次長 野崎 正裕

【第4部 14:40~15:10】
2017年賃貸トレンド予測と長期入居に効く設備とは?

講師 (株)リクルート 住まいカンパニー 伊川 綾子 氏

日本の人口が減少する中で、相続税対策とマイナス金利により、新しい賃貸
アパートマンションが次々と建築されます。築年数が経過しても満室経営を
続けるにはどうすれば良いのか?

4部構成により、空室を解消する方法をそれぞれの視点で解説致します。

セミナー終了後、当社スタッフによる無料個別相談会を実施いたします。
賃貸住宅以外に関する事柄についてもご遠慮なく何なりとお申し付け下さい。

ご参加お待ちしております!

 

詳細はこちら>>
http://www.hiro-web.co.jp/event/3200/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

3.賃貸経営セミナー情報

『不動産オーナー必見!!税金をマネジメントするための4つのポイント』

講師 税理士 阿部 敏則 氏 (税理士法人総和)

2017年6月3日( 先着30名様
受付開始12:30~ セミナー開始13:00~14:45
無料個別相談会14:55~ ※参加無料 要予約
[場所]ビジョンセンター横浜 MAP

 

減価償却を制する者はアパート経営を制する”と言われる所以とは?
譲渡所得を正しく計算する自信ありますか?
優遇措置が使えないとか、計算間違いがあったら一大事!
間違った相続対策税務調査も実は知らないことだらけ。

資産税のプロが教える不動産オーナー必見の4部構成!!

セミナー終了後、当社スタッフによる無料個別相談会も実施いたします。
(事前のご予約により講師の税理士先生との個別相談も受け付けます)
賃貸住宅以外に関する事柄についてもご遠慮なく何なりとお申し付けください。

ご参加をお待ちしております!

 

詳細はこちら>>
http://www.hiro-web.co.jp/event/3222/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

<記事に関するご意見・ご感想、お問い合わせ>

●お問い合わせフォーム http://www.hiro-web.co.jp/form/contact/

●フリーダイヤル 0120-07-6747

●メールマガジンの登録(無料)はこちら!
http://www.hiro-web.co.jp/form/mail-magazine/

◎『法律・条例・制度』に関する類似記事はこちら>>

http://www.hiro-web.co.jp/magazine/law/

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社 ヒロ・コーポレーション

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル

TEL: 03-5368-6747 FAX: 03-5361-6687

http://www.hiro-web.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

ヒロ・コーポレーションは、賃貸経営・アパート経営に関するさまざまな問題をオーナー様にかわって解決致します。
オーナー様のアパート、マンションを弊社で一括で借り上げ、賃貸アパート経営における最大のリスクである「空室」リスクをなくし、オーナー様に一定の 家賃収入を保証するサブリース(家賃保証)をご提供いたします。

ページトップへ

株式会社ヒロ・コーポレーション
HIRO Corporation Co., Ltd.

本社

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル
[TEL]03-5368-6741 [FAX]03-5368-6742

[業態]
ビル・マンション・アパートの事業委託とサブリース
損害保険の代理店
[宅地建物取引業者免許]
国土交通大臣(2)第7410号

神奈川支店

〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町13-8
ヒロ川崎ビル
[TEL]044-222-8711 [FAX]044-222-8712

さいたま支店

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル2F
[TEL]048-650-6621 [FAX]048-650-6622

総合窓口 アンサー事業部直通ダイヤル
  • お問い合わせ
  • 家賃査定依頼
  • セミナー応募