━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
賃貸経営を応援するメールマガジン『HIRO倶楽部通信』
■■? http://www.hiro-web.co.jp/
■■? http://www.hiro-web.co.jp/magazine/
━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014/6/18(vol.462) ━━
【INDEX】
1.『賃貸建替えの入居者明け渡しは大変!?
レポート 野崎

2.賃貸経営セミナー告知 (※残席わずかです)

◎詳細>> http://www.hiro-web.co.jp/event/693

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

皆様こんにちは。本日は野崎がメルマガを担当します。

日経平均株価が15,000円を超え、消費税が8%に増税した

反動が徐々に和らぎ、企業回復などで景気の底堅さが表れ始めました。

2015年10月には消費税が10%に増税するのでしょうか?

 

増税を目指して、新たな政府の成長戦略の素案が16日に発表されました。

2015年10月に消費税が増税した場合は、8%に増税した時同様の経過措置

として2015年3月31日までに建物の請負契約をすると2015年10月以降

に建物が完成しても建物価格の消費税は10%ではなく8%になります。

 

そして、消費税が8%に増税になった時にも経過措置がありましたが、

賃貸建替えの場合に入居中の入居者明け渡しがネックで、8%の増税前に

賃貸建替えに踏み込めなかった方は多いのではないでしょうか。

 

築年数が古くても入居者の内容が良く、満室経営されている場合は問題

ありませんが、建物が老朽化してるので入居者に何か起きないか不安

であったり、空室期間が長期化してしまう、入居者の内容が悪くなっている

などで悩んでいる方もおります。

 

それでは賃貸を建替える場合の入居者明け渡しは難しいものなのでしょうか?

 

『明け渡し』や『立退き』という言葉に良いイメージがありません。

入居者を追い出す事を表す言葉になりますが、実際に明け渡し交渉を

してみると喜んで引っ越しをしてくれる入居者がいるのも事実です。

建物所有者が引っ越し代や賃貸の契約金を負担する事で、入居者が進んで物件

を探してくれ、実は地震が来たら不安だったんですとの入居者の声もありました。

しかしながら、建物明け渡しには正当事由が必要で、入居者が家賃滞納を

しているなど落ち度がない限り、入居者が反対した場合は明け渡しが

困難になります。

 

そこで円滑に明け渡し交渉を進める為に、弁護士という立場で伊豆先生が

6月28日(土)に明け渡しの交渉術などを講演頂けます。

正当事由とはどんな事なのか、明け渡しをどのように進めたらよいのか、

法律知識を理解した上で実行した方が有利になります。

残りの席がわずかとなりますので、是非、この機会を利用し賃貸経営の成功

を目指して頂きたいと思います。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

2.賃貸経営セミナー告知

円滑な明け渡し交渉で
賃貸建替えを成功させる!

先着30名様 要予約 無料個別相談会あり
2014年6月28日(土) ヒロ・コーポレーション本社ビル9階

12:30?開場・受付

 

■第1部■13:00?14:30
『法律的な明け渡し問題対処法』
講師 伊豆 隆義 弁護士(東京グリーン法律事務所)

■第2部■14:40?15:10
『難解な明け渡し問題成功事例』
講師 野崎 正裕(株式会社 ヒロ・コーポレーション)

 

※残席が残りわずかとなりました。ご参加予約をお申込みが

お済でない方はどうぞお早目にご予約下さい。

 

◎詳細>> http://www.hiro-web.co.jp/event/693

◎お申込み・お問い合わせ先>>

フリーダイヤル 0120-07-6747

または下記お問合せフォームからどうぞ

http://www.hiro-web.co.jp/form/seminar/

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

<記事に関するご意見・ご感想、お問い合わせ>

●お問い合わせフォーム http://www.hiro-web.co.jp/form/contact/

●フリーダイヤル 0120-07-6747

●メールマガジンの登録(無料)はこちら!
http://www.hiro-web.co.jp/form/mail-magazine/

◎『賃貸経営全般』に関する類似記事はこちら>>
http://www.hiro-web.co.jp/magazine/all/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社 ヒロ・コーポレーション

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル
TEL: 03-5368-6747
FAX: 03-5361-6687
http://www.hiro-web.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

ヒロ・コーポレーションは、賃貸経営・アパート経営に関するさまざまな問題をオーナー様にかわって解決致します。
オーナー様のアパート、マンションを弊社で一括で借り上げ、賃貸アパート経営における最大のリスクである「空室」リスクをなくし、オーナー様に一定の 家賃収入を保証するサブリース(家賃保証)をご提供いたします。

ページトップへ

株式会社ヒロ・コーポレーション
HIRO Corporation Co., Ltd.

本社

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル
[TEL]03-5368-6741 [FAX]03-5368-6742

[業態]
ビル・マンション・アパートの事業委託とサブリース
損害保険の代理店
[宅地建物取引業者免許]
国土交通大臣(2)第7410号

神奈川支店

〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町13-8
ヒロ川崎ビル
[TEL]044-222-8711 [FAX]044-222-8712

さいたま支店

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル2F
[TEL]048-650-6621 [FAX]048-650-6622

総合窓口 アンサー事業部直通ダイヤル
  • お問い合わせ
  • 家賃査定依頼
  • セミナー応募