よくあるご質問

Q1.他でリフォームした物件はヒロでサブリースできますか?

A.大変申し訳ございませんが、対応いたしておりません。
現時点においては、弊社でコンサルティングさせていただいた物件のみとさせていただきます。

Q2.保証してもらえる期間はどのくらいですか?

A.基本的には税法上の耐用年数が目安となります。
但し、物件の立地条件や構造・建物使用状況やリフォーム内容によって異なります。

Q3.現在、貸事務所なのですが、リフォームできますか?
住居へのリフォームと比較してみたいのですが。
その場合一括借り上げはできますか?

A. 貸事務所のリフォームも可能です。
貸事務所としてリフォームした場合と住居へリフォームした場合とで工事金額や賃料収入を比較検討することができます。
但し、住居は一括借り上げできますが、貸事務所はリフォームをしていただいても一括借り上げでのご対応はいたしておりません。

Q4.リフォーム瑕疵保険について教えてください。

A. リフォーム工事に瑕疵が見つかった場合の補修費用を補填するための保険です。
住宅リフォームにおけるさまざまなトラブルに対応するため、2009年10月に施行された『住宅瑕疵担保履行法』に基づき、2010年4月から、この制度がスタートしました。
詳しくはこちら 「リフォームに関する税金&保険

Q5. 建て替えとリフォームのどちらが良いか迷っています。

A. 物件の構造や、リフォームのプランによってどちらが良いか変わってきます。諸条件の中で、私どもがよりよいプランをご提案いたします。

Q6. リフォームはどこまでやったらいいのでしょうか?また、リフォームをすればサブリースをしてもらえるのでしょうか?

A. 物件の場所・現状により提案内容が異なりますので、まずは物件の詳細をお教えください。実際に物件を拝見させていただいた上で、それぞれの物件に合ったリフォームを提案いたします。
また、サブリースをご希望の場合、リフォーム・リノベーションを行っていただいてもご期待に添えない場合がございます。

Q7.リフォームをすると、賃料は今より高く決まりますか?

A. 高く決まるとは限りません。
ただ、現代のニーズに合ったリフォームを行いますので、空室率の減少につながるかと思います。

Q8.マンションの1室でも、ヒロでリフォームをすればサブリースしてもらえますか?

A. リフォームご提案の前に、マンションの建物構造やロケーション、アクセスや周辺環境など、あらゆる条件から改修後にサブリース対象となりうるかを判断させていただきますが、収益性があると見込めれば一部屋のみでもサブリースは可能です。

Q9.予算に合わせたリフォームの提案もしてもらえる?

A. はい。
オーナー様のご予算に合わせたプランをいくつかご提案させていただきます。また、予算内できちんとリフォームできるコツをお教えいたします。