賃貸経営メールマガジン

熱くなれ大師線!&賃貸経営セミナーのお知らせ

地域
2017/3/9

皆様こんにちは。

本日は門脇がお伝えいたします。

 

鉄道ファンからも人気の高い京浜急行。

京急電鉄は1898年(明治31年)2月25日に創立され、翌年1月に全国で3番目、関東では初となる電気鉄道として六郷橋?大師間において営業を開始した大師電気鉄道が発祥です。

現在は都心から川崎・横浜・横須賀を経て三浦半島に至る本線と空港線・大師線・逗子線・久里浜線の5路線総延長87キロで、沿線のお客さまの足として暮らしを支えているとともに、羽田空港アクセスを担うまでに成長し、来年2018年2月25日で創立120周年を迎えます。(京急HPより)

 

京急大師線というと地元の方々には大変愛着がありますが一度も利用したことがないというか方も多いかもしれません。

その名の通り川崎大師が沿線にあり年末年始は大変な賑わいを見せます。

その大師線が120周年を迎えるとのことで、京浜急行では様々なイベントが模様されるようですので、駅やHPにてイベントの詳細はご確認ください。

 

駅としては京急川崎駅・港町駅・鈴木町駅・川崎大師駅・東門前駅・産業道路駅・小島新田駅の7(4.5キロ)しかありませんが、最近は港町駅前にトリプルタワーマンションが建築され利用者数も増え、活性化が見られるようです。

 

その他にも殿町国際戦略拠点としてキングスカイフロントが小島新田駅徒歩15分に計画整備・一部実施されています。

キングスカイフロントとは、世界的な成長が見込まれるライフサイエンス・環境分野を中心に、世界最高水準の研究開発から新産業を創出するオープンイノベーション拠点です。

 

健康・医療・福祉、環境といった、世界が直面している課題の解決に貢献するとともに、この分野でのグローバルビジネスを生み出すことで、日本の成長戦略の一翼を担います。(キングスカイフロントHPより)

キング スカイフロントには、国内外の民間企業・研究機関から公営の研究機関までが現在進出されています。世界中からその研究に従事される方々の流入や国内からもそのような人の流入も考えられます。

 

そのため、その周辺への住居の確保をされると思われますので、賃貸物件でお探しの方も今後、増えていく可能性があります。

 

120周年を迎えますます活気づく大師線沿線。

私共神奈川支店の管理物件も多数ございますので、その沿線が活気づくことは大変喜ばしいことだと思います。

 

その沿線において古くなって集客力が落ちてしまった賃貸物件、そしてこれからその沿線で建て替えをして新たに賃貸経営をしてみたいとお考えの方は是非ご相談いただけたらと思います。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

TOP