賃貸経営メールマガジン

コロナ渦での人気賃貸エリアの変化&【11/21(土)開催】オーナー様向け『新築アパートマンション!オンライン見学会のご案内(予告動画あり)』

不動産市況地域トレンド
2020/11/13

LIFULL HOME’Sさんから「コロナ渦での借りて住みたい街ランキング」が発表されましたので、毎年発表されている「借りて住みたい街ランキング」と比較し、コロナが実際に賃貸市場にどのような影響を与えたのかを考察していきます。

 

【コロナ渦での借りて住みたい街ランキング】
LIFULL HOME’Sさんに2020年4月~8月に掲載された物件のうち、実際の検索・問合せ数から算出した”実際に探されている街・駅”のランキング結果です。

1位 本厚木(小田急小田原線)
2位 葛西(東京メトロ東西線)
3位 大宮(JR東北新幹線ほか)
4位 千葉(JR総武線ほか)
5位 池袋(JR山手線ほか)
6位 西川口(JR京浜東北・根岸線)
7位 高円寺(JR中央線ほか)
8位 蕨(JR京浜東北・根岸線)
9位 八王子(JR横浜線ほか)
10位 町田(JR横浜線ほか)
 
【住みたい街ランキング】
LIFULL HOME’Sに2019年に掲載された物件のうち、実際の検索・問合せ数から算出した”実際に探されている街・駅”のランキング結果です。

1位 池袋(JR山手線ほか)
2位 葛西(東京メトロ東西線)
3位 川崎(JR京浜東北・根岸線ほか)
4位 本厚木(小田急小田原線)
5位 大宮(JR京浜東北・根岸線)
6位 三軒茶屋(東急田園都市線ほか)
7位 八王子(JR中央線ほか)
8位 荻窪(JR中央線ほか)
9位 吉祥寺(JR中央線ほか)
10位 北千住(東京メトロ千代田線ほか)

参考:https://www.homes.co.jp/cont/data/corona_s_ranking_shutoken/

 

二つのランキングを比較して見ると、2019年調査のランキングに比べ、コロナ影響下のランキングでは都心近郊エリアの人気が下がり、都心から少し離れたエリアが上位に多数ランクインしていることが分かります。
 
コロナの影響により感染リスクを考え、人が密集する都心近郊を避けたいという意識とテレワークが進みわざわざ会社のある都心近くの賃料の高いエリアに住む必要がなくなり、賃料が比較的安い郊外でかつ利便性もある程度確保されたエリアに住みたいという意識の変化がこのような結果の要因となったのではないでしょうか。
 
中でもこのような傾向が顕著に現れた『本厚木駅』に焦点を合わせ見ていきます。
どうして都内の人気駅を抑え、住みたい街ランキング1位に急上昇することが出来たのでしょうか。
考察しますと、本厚木駅は駅周辺にショッピングモールや商店街があり、飲食店や買い物施設が豊富にありますので、生活し易い環境が整っています。小田急線2つ隣りの『海老名』駅周辺にも大型ショッピングモールがあり、同じように生活しやすい環境があるため、『海老名駅』がランクインしても良いと思われますが、『海老名駅』には小田急線に加え、相鉄本線やJR相模線が乗り入れているため、『本厚木駅』に比べ交通利便性が高いこともあり、やはり賃料相場が高くなってしまいます。
 
このことからも分かるように、ワークスタイルの変化により、通勤する必要がなくなった又は回数が減ったことにより、お部屋探しをする際の条件としての交通利便性の重要度が下がっているように感じます。しかし、『本厚木駅』は新宿に乗り換えなし、横浜駅や東京駅に乗り換え1回でアクセスが可能ですので、一定の交通利便性は求められているようです。
 
コロナウィルスによるワークスタイルの変化や密集を避けたいという意識の変化により、お部屋探しの際の条件として、交通利便性の重要度が下がったため、多少都心へのアクセスが悪くても、生活のし易い環境や賃料を抑えることが出来るエリアの人気が上昇しています。
コロナ影響前から、誰もが都心に憧れる傾向は薄くなりつつあり、コロナウィルス感染拡大がその傾向を一層、早めたように感じます。
 
これから、一層このような傾向が強くなる可能性がありますので、郊外で土地を持っているが「どうせ賃貸経営は成り立たない」と諦めている方がいらっしゃましたら、賃貸のプロとして適切なアドバイスをさせて頂きます。お気軽にご相談下さい。
 
最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

アンサー事業部 谷 佳剛

 


 

オーナー様向け

新築アパートマンション オンライン見学会


2020年11月21日(土)にオンラインにて

新築賃貸アパートマンションの見学会を行います。
毎年、バスにて3~4現場の賃貸アパートマンションを回る見学会を

実施しておりましたが、コロナ禍における三密を避ける為に

今回は【オンライン】にて4現場をご案内致します。

移動時間もないため、45分位の短時間で構造や施工会社の異なる

4現場の最新賃貸をお楽しみいただけます。
実感している方も多いと思いますが、コロナ禍におきましても

首都圏の賃貸は高い入居率で推移しております。

しかしながら、コロナ禍は入居者ニーズに変化をもたらしていますので、

今後の新築やリフォームによるグレードアップをする際は、

提供側も考えを変えなくてはいけません。
これからの人気賃貸を知る為、また新築やリフォーム、

入居率アップをお考えの方にも大変参考になる企画と考えております。
ご自宅からパソコンやスマートフォンでお気軽にご参加できますので、

お気軽にお問い合わせください。
また、オンラインイベント参加が初めての方にも、

弊社スタッフが事前にわかりやすく参加方法をご説明させていただきます。

是非ご参加をお待ちしております。詳しくは下記をご覧ください!

セミナー詳細はこちら>>

 

第1現場 設備充実のセキュリティー&ネット無料物件

第2現場 居室収納がお部屋の3割以上の大収納賃貸

第3現場 断熱性・デザイン性に優れる木製サッシ使用

第4現場 戸建て気分が味わえる専用庭付き賃貸

<11月21日(土曜日)開催>

参加費無料 要予約 配信開始13:00  チャットによる質疑応答13:40~

セミナー詳細はこちら

【Zoom】から簡単にご参加いただけます。

ホームページよりお申し込み後に弊社よりメールをお送りさせていただきますので、【Zoom】のダウンロード方法などご案内させていただきます。

簡単ですので、お気軽にお申し込みください。

 

まずは弊社ホームページのお問い合わせフォームより必要事項を入力し、参加申込をお願いします。

≫≫弊社ホームページのお申込みフォーム≪≪ 

PICK UP
全カテゴリー注目NO1

RECOMMEND
オススメ記事

TOP