賃貸経営メールマガジン

プチリフォームのススメ

2011/4/21
賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

皆様こんにちは。本日は和田がお伝えします。

このメルマガでもリフォームの話がよく出てきますが一口にリフォームと言ってもパターンは様々です。

ユニットバスやシステムキッチンなどの水回りから床材まで、全て新しいものに交換するフルリフォームやただ単に原状回復するだけのリフォームもあります。

さらにプラスアルファして以前よりも価値を高めたものにするリノベーションもリフォームのひとつです。

フルリフォームやリノベーションは賃料を上げたり、入居率を大きく改善してくれる可能性がありますが、コストがそれなりにかかります。

また、コストをかけても収支が合わなかったり、資金に余裕のない場合はやりたくてもできません。

そこで今日お話したいのは費用をあまりかけずに入居促進の効果が見込めるプチリフォームのススメです。

聞き慣れない言葉ですが、プチと言うだけあって気軽に出来るものばかりです。

材料もホームセンターや通販で買うことができますし、施工取付けも自分で出来てしまいます。

いくつかご紹介いたします。

・室内物干しワイヤー
室内の窓際の壁上方にBOXタイプの本体を取付けます。
使用する時だけ、本体からワイヤーを引き伸ばし、反対側のフックにひっかけます。
洗濯物は10kgくらいまで干すことができます。
外に洗濯物を干したくない女性入居者に好まれます。

・防犯フィルム
窓ガラスにフィルムを貼るだけです。
ガラスを破壊して侵入してくる泥棒に対して、侵入までの時間を遅らせる効果があります。

・姿見(鏡)
玄関付近や廊下などに設置します。
女性入居者の入居促進になり、意外と効果が高いです。

・アクセントクロス、エコカラット、珪藻土
部屋の一面だけ、クロスの色を変えたり、材質を変えてデザイン性を高めます。
部屋のイメージが変化し、入居希望者を案内した時に印象に残りやすくなります。
ネットにhow toページありますが、自分で施工する場合はかなり技術が必要と思われます。

他にも色々あるのでしょうが、ご紹介したものは比較的手軽で効果が見込め、特に女性入居者から好まれると思います。

やろうと思えばすぐに出来るものばかりですので、空室にお困りのオーナー様は、プチリフォーム試してみてはいかがでしょうか。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

※弊社管理物件のオーナー様は、施工前に必ずご連絡ご相談下さい。

 

PICK UP
全カテゴリー注目NO1

RECOMMEND
オススメ記事

TOP