賃貸経営メールマガジン

IH

ECO(エコ)
2008/7/10
賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

みなさんはIHというと何を想像するでしょうか?
火ではないから料理できないのではないか?
火力が弱そう・・・
などマイナスのイメージをもたれている人が多いかと思います。
今週から数回に渡り、IH・エコキュートについて解説していきます。
IHクッキングヒーターにする主なメリットは以下のようなものがあります。

 

1. 火力が強い
2. 火の消し忘れなどによる火災の恐れがない
3. 手入れが簡単
4. 省エネ・エコ
5. 多彩な機能
が挙げられます。

 

1・・・IHは磁力の起こす電流が鍋自体を発熱させる仕組みになっているため、熱の伝わるのが非常に早く、しかも強い火力を生み出すことができます。
また、微妙な火加減が可能なのも特徴の一つです。
ちなみに、1リットルの水が2分で沸騰するくらいの火力を備えています。

 

2・・・もし消すのを忘れてしまった場合、一定の時間が経過すると自動的に消える機能や、温度が上がり過ぎてしまった時にも温度を感知して自動的にOFFになるなど、安全面においてもガスよりも安全といえるでしょう。

 

3・・・いうでもなくお手入れは簡単です。
ガスキッチンのように凹凸がないため、布巾で拭くだけです。

 

4・・・電気代も家計に負担をかけません。普通の家庭なら一ヶ月2000円くらいですみます。

 

5・・・機能も充実しています。地震が発生した時や空焚きなどになってしまった場合、自動的にスイッチがOFFになる機能やチャイルドロック機能、タイマー機能なども備えています。

 

しかし、IHにすれば絶対に安全かというとそうではありません。
高火力で空焚きをしたまま油を注げばやはり発火する可能性はありますし、磁力を使っているため、心臓ペースメーカーを使っている方は場合によっては医師の相談が必要な場合もあります。
しかし、ガスが壊れたからキッチンだけIHにするというのは得策ではありません。
給湯器も同時に交換する必要があります。

 

それが「エコキュート」です。
次回は「エコキュート」について説明します。

 

 

PICK UP
全カテゴリー注目NO1

TOP