賃貸経営メールマガジン

ワンタッチ操作の室内物干し

住宅設備
2010/6/17
賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

1.【ワンタッチ操作の室内物干し】

皆さんこんばんは。今日は黒沼がお届けいたします。

昨日、今日と日中はとても梅雨入りしたとは思えないような強い日差しの日々が続いておりますが、体調を崩したりはしていないでしょうか?

さて、今日ご紹介するのは【室内物干し】です。

単身者や特に女性入居者に好評な設備として、室内物干し金物があります。

今の梅雨や春先の花粉時期、帰宅時間が遅くなる事が多い単身者などに浴室乾燥機と合わせて人気の設備です。

最近の物件では、かなり普及している設備ですが、現在普及している写真のようなタイプの場合、新築時に取り付けておけば良いのですが、後から取り付けるとなると、金物を吊る部分の天井に補強を入れる必要があり、築年数が経過した物件では構造的にも難しい物件もあります。

今回ご紹介するオークス株式会社で販売している『フレクリーン』は窓枠に取り付けるタイプの室内物干しユニットです。

窓際のデットスペースを利用した商品で、使い方もシンプルです。

窓枠に取り付けたアームを片方づつ引けば物干し竿が昇降する仕組みで軽い力でも作業が楽に行えるようなので、女性でもお年寄りの方でも楽に
使用できそうです。

室内物干し金物が設置されていない物件では、よくカーテンレールに干したりするケースを見ますが、本来の用途目的とは違うため、レールが曲がったり、取り付けた部分が取れてしまったりする場合もあります。

リフォームの際のプラスアルファとしてご検討してみてはいかがでしょうか?
取り付け条件や商品の詳しい説明はメーカーHPでご確認下さい。
http://www.aux-ltd.co.jp/products/jusetsu/fracleaninset.html

TOP