賃貸経営メールマガジン

住宅版エコポイント制度

ECO(エコ)
2010/1/7
賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

皆様 明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

本日のテーマは住宅版エコポイント制度についてです。

住宅版エコポイントは、二重サッシや外壁・屋根・天井・床の断熱改修をする改築や省エネルギー基準を満たす新築に対し、ポイントを付与する制度です。(新築は30万ポイントで1ポイントは、1円相当)獲得したポイントは商品券やプリペイドカード、地域特産品などと交換できます。

新築は2010年1月8日以降、改築は2010年1月1日以降に着工したものが対象になります。

ともに着工の締め切りは2010年12月末で、2009年度第2次補正予算の成立日以降に工事が完了して引き渡された住宅が対象になるとの事です。

さて、この住宅版エコポイント制度は、住宅業界のとって景気回復のカンフル剤になるでしょうか。

最近、ハウスメーカーは各社挙ってエコ住宅のキャンペーンを行っています。

太陽光発電やエコキュートなどの設備には国や自治体から助成金がでる所もありますので相乗効果の狙いもあるのでしょう。

住宅業界が潤えば、他の業界にも効果が波及されるものと思われますので新制度に大いに期待しています。

TOP