賃貸経営メールマガジン

レンガ積み賃貸住宅 新築内覧会のお知らせ

2017/1/16

皆様こんにちは。今回は特別号になります。
弊社で入居者募集・管理を行っている賃貸住宅の完成現場見学会を行います。

 

 1月20日(金)10:00?15:00
1月21日()10:00?15:00

内覧会のお部屋:『レナルヒュース中野』
住所:中野区丸山1?2?13  地図はこちら
交通:西武新宿線『野方』駅より徒歩9分/西武新宿線『沼袋』駅より徒歩12分
構造:木造 2階建て 全4世帯
間取り:30.08平米 1LDK 間取りはこちら
完成:2016年12月下旬
施工:天草産業株式会社

 

ポイント1【特徴的なレンガ積み外壁仕様】

 

入居者様が内見時に一番初めに目につく、建物の外観は内見時にその物件の第一印象を決定づける重要な部分です。通常、賃貸ではあまり見かけない「レンガ積み外壁」は印象力も大きく、以前から管理させていただいている同社の別物件でも女性入居者に好評でした。

 

他の一般的な外壁材(ぬり壁材・サイディング外壁等)に比べ、建築時のイニシャルコストが割高になってしまうデメリットも以下のようなメリットからオーナー様が賃貸物件にも採用しました。

 

(1)メンテナンスの必要がない外壁材の為、賃貸経営で将来的に大きな出費となる大規模修繕費用を抑える事ができる為、長期的に見た場合のトータルコストは安く抑える事ができる。

 

(2)通常建物の築年数が経過すると経年変化により、外壁材の汚れや劣化が目立つようになり、建物全体の見た目の印象が悪くなってしまいます。

逆にレンガの場合は、経年変化が『独特の風合い』となり、新築時とは違った印象を見る人に与え、同時に他の賃貸物件との差別化も図れます。

 

ポイント2【1・2階で異なる内装アクセント】

 

同じ間取りの1階と2階でトイレのクロスの柄やキッチン収納パネルの色を変えて、異なった印象と雰囲気を演出しています。

キッチン1F

キッチン2F

ポイント3【お洒落な建具と収納スペースの確保】

リビングスペースとベットルームを仕切る建具にもガラスを真ん中にいれる事で、採光も確保しつつ、ガラスの模様がお洒落感をアップしています。

 

リビング

リビング建具

また一般的な「1LDK」よりもコンパクトな専有面積の中でも各部に収納スペースを確保しています。

棚

シューズボックス

ポイント4【専有面積が約30平米で1LDKを確保!!】

 

通常、専有面積30平米位だと居室が9帖ほどの「広めの1K」になりがちです。しかし、キッチンがある部屋を8帖以上確保できると【LDK】表示ができ【1LDK】になります。同じ大きさの専有面積でも「1K」と「1LDK」では検索結果に差が生じます。

また「広めの1K」よりも二人入居を意識した間取りとなり、入居者ターゲットを広げる効果もあります。

 

ご自宅も同社で建築した家にお住いのオーナー様が、「高気密断熱仕様の快適さ」やお気に入りの外観デザインなど入居者様となる方にも快適な生活を提供したいという想いから建築した【レンガ積みの賃貸住宅】を是非、現地でご確認下さい。

 

その他、最新の設備仕様もご覧頂けます。

今後の賃貸建築や賃貸リフォームの参考に、そして最新賃貸のライバルを知る機会として、お気軽にお越しください。

 

なお、ご来場については【予約制】とさせていただきます。

時間については大体の目安で構いませんので、事前予約の程をお願いしております。

 

【ご予約】フリーダイヤル 0120?07?6747  株式会社ヒロ・コーポレーション

●お申し込みフォーム https://ssl.hiro-web.co.jp/form/seminar/

 

 

PICK UP
全カテゴリー注目NO1

TOP