賃貸経営メールマガジン

アパート新築現場バス見学会のお知らせ

2017/3/22

皆様こんにちは。今回のメルマガ特別号を担当する野崎です。

3月26日(日)に行います『アパート新築現場バス見学会』におきまして、僅かではございますがあと3名様ほどのお席がございますので、見どころをお伝えしたいと思います。

 

構造や建築会社が異なる3現場のご案内になりますが、2棟が賃貸併用住宅です。

 

見どころ(1) 【非接触型IC錠】を玄関の鍵に採用

スマホで施錠でき、鍵いらずです。
入居者が決まる前のお部屋案内で、効果を発揮!!
鍵を設置したり、設置した鍵が無くなってしまったり
するトラブルを防ぎます。
※非接触型IC錠は当日体験できます。

 

見どころ(2) 【長期メンテナンスフリー】の外壁材

各社内容が異なるものの、最大で30年間のメンテナンスフリー外壁材を使用しています。
将来の足場を建てて行う塗装費用を軽減できます。
※脱着可能な【防水目地】を現場で体験できます。

 

見どころ(3) 【住宅設備長期保障システム】

10年間の設備保障が付いている現場がございます。
10年以上経過しても壊れない設備がある一方で、3年位で壊れてしまう設備もございます。運が悪いとしか言いようがございませんでしたが、10年間の
長期保障があれば、安心して賃貸経営を行えます。

 

見どころ(4) 【断熱樹脂サッシ】の採用

窓をペアガラスにしましてもサッシ枠が結露してしまう事はよくある事です。
樹脂サッシ枠が結露を防ぎ、カーテンが濡れてしまったり、建物床材を腐らせてしまう事が軽減されます。

 

見どころ(5) 【宅配ボックス】の採用

ヤマト運輸の再配達削減で話題になっている【宅配ボックス】を採用した現場がございます。
【宅配ボックス】は良い面だけでなく、トラブルも多く悪い面も兼ね備えていました。是非、現場で体験してください。

 

単身者タイプから1LDKや2LDKの間取りをご覧頂けます。

外観や内観の仕様設備、カラーなど最新のトレンドをご確認頂くだけで面白いと思います。

また、各社上下階の【遮音対策】もしっかりしていますし、建物構造の長期保証もオーナー様には嬉しいと思います。

 

他にも沢山ご説明したい事がありますが、当日各現場の特徴や入居状況を弊社スタッフがご説明致します。

 

賃貸経営にご興味がある方がおりましたら、お気軽にご予約の上、ご参加ください。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

詳細はこちら>>http://www.hiro-web.co.jp/event/3123/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

TOP