賃貸経営メールマガジン

自分が利用している路線についての満足度

トレンド
2007/9/12

皆さんこんにちは和田です。

今回は、住宅・不動産情報ポータルサイト「HOME’S」を運営する株式会社ネクストが首都圏の城北・城東エリアを走る各路線(地下鉄を除く)ユーザーを対象に実施した『自分が利用している路線についての満足度』のアンケートをご紹介します。

『路線ユーザーの満足度ランキング』

1位   つくばエクスプレス
2位   京浜東北線・根岸線(東京→大宮方向、北向き)
3位   西武池袋線(西武豊島線・西武有楽町線・西武狭山線含む)
4位   総武線(秋葉原?千葉間)
5位   新京成線
6位   京葉線
7位   東武線(伊勢崎線・亀戸線・大師線)
8位   東武東上線・越生線
9位   北総線
10位   常磐線
(※調査結果は、有効回答者が100名以上得られた路線を対象)

満足度1位はつくばエクスプレスでした。
「車両の綺麗さ」「乗客のマナー」「車両の乗り心地」で高い評価を受けています。
路線イメージは、「これから発展していくと思う」「先進的」「清潔感がある」と回答した人が多かったようです。
新規開業路線ということもあり、清潔感の評価と今後の発展の期待感が高いようです。
つくばエクスプレスについて、もう少し詳しいアンケートもご紹介します。

『つくばエクスプレスユーザーが買い物・遊ぶのに便利だと思う駅』

1位 秋葉原
2位 北千住
3位 流山おおたかの森

『つくばエクスプレスユーザーが生活するのに便利だと思う駅』

1位 流山おおたかの森
2位 北千住
3位 柏の葉キャンパス

『つくばエクスプレスユーザーが住んでみたいと思う駅』

1位 流山おおたかの森
2位 北千住
3位 浅草

つくばエクスプレスユーザーが思う良いところは、「開業間もない為、綺麗である」「列車の速度が速い」「都心までのアクセスが、非常に速くなった」「乗り心地が良い(揺れが小さい)」「新しい路線なので、これから各駅が発展しそう」

つくばエクスプレスユーザーが嫌だと思うところは、「運賃が高い」「本数が少ない、終電が早い」「乗り継ぎが不便」「各駅の停車駅はなかなか電車がこない」などの回答が出ています。

つくばエクスプレスは、アンケートにもあったようにこれからも沿線の駅前開発などが盛んに行われます。ただし開発の進行状況は駅によってかなりの差があるように感じられます。
利便性や住環境、人気度により、賃料も差が出てくることが予想されます。
城北・城東エリアで賃貸経営をお考えのオーナー様は、つくばエクスプレスの沿線開発には今後も注目が必要ではないでしょうか。

 

TOP