賃貸経営メールマガジン

『こんな賃貸見てみたい』を実現!!

銀行融資・ローン
2007/5/11
賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

皆様こんにちは。今回は野崎がメルマガを担当します。

今日は6月24日(日)に開催する『入居待ちのできる賃貸アパート・マンション バス見学会』をご案内します。

雑誌などで取り上げられている最近の賃貸物件は外観・内観デザインや設備など、また賃貸に対するコンセプトがだいぶ変わってきたと感じて
います。

自動車やオートバイなどの愛車を眺めながら生活できる『ガレージ付き』賃貸なども特徴的で話題性があり、他物件との差別化が図れる長期的に
有効な賃貸計画と言えます。

オーナー様も多様化する賃貸物件の中で最新設備が設置されている賃貸や一般的に見て変わっているいわゆる周辺物件と差別化が図れる賃貸などに興味を示している方が増えてきたと言えます。
弊社でお付き合いさせていただいておりますオーナー様も色々な賃貸アパートやマンションに興味を持たれ、見学を希望される方を多く見受けられます。
今回当社で主催する賃貸物件のバス見学会も特徴的な物件揃えました。

≪見学物件1棟目は・・・≫
【三角形の変形した敷地】に対し、敷地を最大限活かした三角形のアパートです。
通常の建物は角が直角であり、鋭角な三角形の建物を建てると様々な所に無理が出てしまい、各世帯は使い勝手の悪い間取りになってしまう事が多々あります。非常に設計しづらい、まさに設計士泣かせと言えます。
今回ご案内させていただきますアパートは木造2×4工法で、敷地の悪条件を感じさせないスッキリした間取りに全てがなっており、使い勝手も申し分ないと感じています。現在建物工事中で6月の見学会の日には完成間近な状態でご覧いただけます。

≪見学物件2棟目は・・・≫
『地球に優しいエコ仕様!!』
何がエコかと言いますと、この賃貸マンションには屋上に【風力発電】が付いています。更に【雨水利用システム】搭載で雨水を溜めておき、お庭などでその雨水を利用する事ができます。電気代・水道代が節約でき、この温暖化の時代に地球のエネルギー利用削減と二酸化炭素を排出しないエコ仕様なのです。現在では自家発電として太陽光発電が一般的になってきましたが、私も風力発電搭載の建物を見学するのは初めてです。こちらも現在建築中で、6月の開催日に完成前をご覧になっていただける予定です。

ご入居前に見学できる機会は今だけです。参加費は無料ですので、是非多くの方にご参加いただければと思います。
物件見学後、賃貸・建築・リフォームなど無料個別相談も承ります。
(事前予約制)

※ご参加いただいた方に、オーナー様向け雑誌に多く取り上げられた最新号!『第4回 首都圏 賃貸住宅市場における入居者ニーズと意識調査‘06』を差し上げます。

☆最後までお付き合いいただき有難うございました。

 

PICK UP
全カテゴリー注目NO1

TOP