━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賃貸経営を応援するメールマガジン『HIRO倶楽部通信』

■■ http://www.hiro-web.co.jp/
■■ http://www.hiro-web.co.jp/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2017/3/16(vol.605) ━━

【INDEX】

1.『宅配ボックスが賃貸経営と日本の物流を救う!!
レポート 夏

 

2.賃貸経営セミナー開催のお知らせ

2017/3/25 『マネーの専門家菅井敏之氏によるアパート・マイホーム建替えのための賢いお金の借り方講座』
 

■3月25日()『アパート・マイホーム建替えのための賢いお金の借り方講座』
詳細はこちら>>http://www.hiro-web.co.jp/event/3093/

 

■3月26日()『アパート新築現場 バス見学会』
詳細はこちら>>http://www.hiro-web.co.jp/event/3123/

 

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

皆様こんにちは。本日は夏がお伝えします。

 

唐突ですが、皆様はネット通販を利用されていますか?

利用される方はどれくらいの頻度で利用されていらっしゃるで

しょうか?

最近ではネット通販で商品を注文しますと、宅配業者が指定日

時にしかも会員になっていたりしますと、送料無料で配達して

くれます。非常に便利な世の中になりました。

私もかなりの頻度で利用し、お世話になっております。

 

とても便利なのは良いのですが、便利さを追求したその先には

大抵なにかしらの犠牲が伴い成り立っているものです。

その犠牲とは一番に宅配業者側の再配達問題があげられます。

通常、日時指定した受取り側は予定を調整し在宅するよう心が

けます。しかしながら、急な予定が入ってしまったり様々なや

むを得ない事情で在宅が難しくなってしまうこともあるでしょ

う。そのようにして再配達が発生してしまい、宅配業者の方の

負担となり過酷な労働環境へと化しています。

 

そして、この問題は宅配ボックスの普及である程度は解決でき

ると考えられています。

このことについては、以前の下記メルマガ記事でもご紹介して

おります。

『再配達を無くせ!宅配ボックスの可能性』
http://www.hiro-web.co.jp/magazine/equipment/9327/

 

が、再配達問題が更に深刻化し物流業界に新たな局面・動きが

出てきましたので、改めて宅配ボックスの必要性・重要性が高

まると思い再度触れさせて頂きます。

 

再配達問題を抱えたままネット通販市場は拡大され、宅配業者

の荷物量が増えそれに伴い再配達も増加の一途を辿っていまし

た。

そして、その再配達は夜間にまで及んでいるようで、宅配業界

では過酷な労働環境で深刻な人手不足を招いておりました。

それでも今現在もネット通販市場の拡大は待ってはくれません

でした。

 

そして、遂には大手通販事業者の荷物を一手に引き受けている

ヤマト運輸は労働組合からの働きかけで総量抑制や配達の時間

帯指定の廃止を検討するとの記事が新聞紙面で大きく取り上げ

られるほど深刻化しました。

 

物流は社会の経済活動を支える大切な循環器です。

物流が鈍化すれば日本の経済が悪化し兼ねません。所得に影響

し賃貸経営にも影響する可能性もあるでしょう。

 

再配達問題については、政府も物流網の維持を目的に業者が駅

やコンビニに宅配ボックス設置ができるよう設置費用の半分を

補助する制度を新設し、再配達数減少で配達効率を改善させよ

うという動きがあります。

更に経産省は年内にも省エネ法を改正し、ネット通販事業者の

宅配ボックス設置義務も努力指針として課す予定だそうです。

官民が一体となって取り組んでいくようですが、果たしてその

ような対策だけで解決するのでしょうか。

 

日頃、自社の管理物件の宅配ボックスのクレーム対応に携わる

私たち管理会社の目線からすれば、物件ごとの各入居者の勤務

形態や設置されているボックスの数にもよりますが、宅配ボッ

クスで一番多く寄せられるクレームは取り忘れや多忙の中その

日のうちに荷物を取り出せない等の事態が続き、どのボックス

も使用中になり宅配業者がボックスを使用できないという内容

なのです。

 

駅やコンビニに設置された宅配ボックスではどうでしょうか?

仕事を終え荷物を取り忘れて帰宅し駅やコンビニまでその日の

うちに戻るでしょうか?

宅配ボックスが設置されている駅前やコンビニの目の前に住ん

でいれば、その日のうちに戻る方もいるでしょうが、居住して

いる敷地内に設置されている宅配ボックスでさえ上記のような

状態になることがあります。

 

ましてやそれが勤務先の最寄り駅や最寄りコンビニでしたら、

想像に容易です。

 

やはり、駅やコンビニでの設置だけでは間に合わないでしょう。

アパートやマンションのみならず戸建てにも宅配ボックスを標

準装備する等、住宅各社もその重要性やニーズを反映させて来

ているぐらいですから、その重要度は目に見えて増しています。

トップテン入りしていますが、単身者だけではなくファミリー

タイプにもトップテン入りし、更に上位に食い込む日も近いか

もしれません。

 

まだまだ賃貸住宅でも宅配ボックスは普及しきれていません。

まだまだ差別化ができますが、このままネット通販市場の拡大

が続けば、そのうちなければならない標準設備になる可能性も

あります。

最近は屋外用や電源を必要としないもの、戸建て仕様のもの等

豊富な商品があります。

 

宅配ボックスで賃貸経営のグレードアップを図り、更に日本の

経済を救うというのは飛躍しすぎですが、物流を救うというこ

とは言い過ぎではないと思います。

せっかく便利になったものは維持していきたいと思いますし、

当然ですが賃貸住宅の入居者の生活利便が良ければ賃貸経営も

安定しやすいと思います。

 

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

2.賃貸経営セミナー情報

 

『マネーの専門家 菅井敏之氏による
超低金利時代におけるアパート・マイホーム建替えのための
賢いお金の借り方講座』

 

2017年3月25日() 先着30名様
受付開始12:30? セミナー開始13:00?14:30
無料個別相談会14:40? ※参加無料 要予約
[場所]TKP横浜駅西口カンファレンスセンター MAP
 

【講座 13:00?14:30】

 

現在40万部突破のベストセラー『お金が貯まるのは、どっち!?』の著者
菅井 敏之氏は元大手金融機関の支店長を経験し、自らも6棟75室の
賃貸大家さんで『貸す側』『借りる側』どちらの視点も持っているということで
大きな資産を築くことに成功。その経験に則って、今だからこそ考えるべき
建替え時における備えとその進め方についてご講演いただきます。

 

セミナー終了後、当社スタッフによる無料個別相談会を実施いたします。
賃貸住宅以外に関する事柄についてもご遠慮なく何なりとお申し付け下さい。

 

ご参加お待ちしております!

 

詳細はこちら>>
http://www.hiro-web.co.jp/event/3093/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

3.賃貸経営イベント情報

 

『管理会社と巡る!『アパート新築現場バス見学会』

 

2017年3月26日( 先着25名様
受付開始12:00? 出発12:30
[集合場所]ヒロ四谷ビル1F
四ツ谷到着16:45頃
無料個別相談会16:45? ※参加無料 要予約

 

施工建築会社が異なる新築アパート・マンション3現場をバスにて巡ります。
賃貸併用住宅もございますので、賃貸建築以外にマイホームの建築を
お考えの方にも参考になると思います。
とても人気になりそうな賃貸ばかりで、建物完成前ですが順調に入居希望者
のお申し込みが入っております。
収納力や長期設備保証、最新設備、メンテナンス費用を抑える外装材など
是非、ご覧になってください。

 

詳細はこちら>>
http://www.hiro-web.co.jp/event/3123/

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

<記事に関するご意見・ご感想、お問い合わせ>

●お問い合わせフォーム http://www.hiro-web.co.jp/form/contact/

●フリーダイヤル 0120-07-6747

●メールマガジンの登録(無料)はこちら!
http://www.hiro-web.co.jp/form/mail-magazine/

◎『住宅設備』に関する類似記事はこちら>>

http://www.hiro-web.co.jp/magazine/equipment/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

ヒロ・コーポレーションは、賃貸経営・アパート経営に関するさまざまな問題をオーナー様にかわって解決致します。
オーナー様のアパート、マンションを弊社で一括で借り上げ、賃貸アパート経営における最大のリスクである「空室」リスクをなくし、オーナー様に一定の 家賃収入を保証するサブリース(家賃保証)をご提供いたします。

ページトップへ

株式会社ヒロ・コーポレーション
HIRO Corporation Co., Ltd.

本社

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル
[TEL]03-5368-6741 [FAX]03-5368-6742

[業態]
ビル・マンション・アパートの事業委託とサブリース
損害保険の代理店
[宅地建物取引業者免許]
国土交通大臣(2)第7410号

神奈川支店

〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町13-8
ヒロ川崎ビル
[TEL]044-222-8711 [FAX]044-222-8712

さいたま支店

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル2F
[TEL]048-650-6621 [FAX]048-650-6622

総合窓口 アンサー事業部直通ダイヤル
  • お問い合わせ
  • 家賃査定依頼
  • セミナー応募