━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

賃貸経営を応援するメールマガジン『HIRO倶楽部通信』

■■ http://www.hiro-web.co.jp/
■■ http://www.hiro-web.co.jp/magazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2016/3/31(vol.551) ━━

【INDEX】

1.『ローン借り換え時の火災保険見直しのススメ
レポート 夏

 

2.セミナー情報

2016/4/9・16・23 『賃貸経営セミナー 財産管理の新手法!家族信託って何?!』

 

お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120-07-6747
またはお申込みフォームからどうぞ
http://www.hiro-web.co.jp/form/seminar/

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

 

はじめまして、神奈川支店の夏(ナツ)と申します。

 

いつも弊社メルマガをご愛読頂き有難うございます。

今回から、私もメルマガの配信を行って参ります。

 

お読み苦しい点があるかもしれませんが、皆様のお役に

立てるよう耳寄りな情報をお届けしていければと思います。

 

日銀がマイナス金利導入を決め、長期金利の低下で住宅

ローンの金利引き下げの動きがでております。今後、事業

・アパートローンへの影響も期待できるかもしれませんの

で、これから融資を受ける方々へはさらなる追い風となる

のではないかと思います。

 

それを受け今回は新規でアパートローンを組む方はもちろ

んのこと、特に既存物件のローンのお借り換えをお考えの

方も多くいらっしゃると思いますので、その際の検討材料

として火災保険のお話をさせて頂きます。

 

先日、業界紙の紙面にて「死亡事故による家賃損失を補償

オプション特約付き火災保険発売」という記事を目にしま

した。

 

これは、とある金融機関がオプション特約で、賃貸住宅内

での死亡事故による家賃損失を補償する火災保険「GKすまい

の保険 ローン団体扱用」の取り扱いをはじめたという一報

でした。(引き受け保険会社は三井住友海上)

 

このオプション特約は死亡事故の際どのような補償をしてく

れるのか?以下にご紹介いたします。

 

・賃貸住宅内で死亡事故(自殺、犯罪死または賃貸住宅の物

的損害を伴う孤独死)が発生し、事故発見日から90日以内に

賃貸住宅(上下左右の隣接戸室を含む。)が空室となった(

賃貸借契約が終了した)結果生じた、家賃の損失に対して、

家賃収入保険金を支払う。(家賃の値引きして契約済みの場合

も値引き額を補償)

 

・死亡事故が発生した賃貸住宅等を賃貸可能な状態に復旧する

ための修復、改装、清掃、消毒または脱臭等にかかった原状回

復費用や、被保険者が支出を余儀なくされた遺品整理費用、葬

祭費用等の事故対応費用に対して死亡事故対応費用保険金を支

払う。ただし、事故発見日から180日以内に生じた費用に限りま

す。また、1回の事故につき100万円を限度とする。

               

※三井住友海上パンフレットより抜粋

という特約です。

 

こと大げさにご紹介したものの、以前、下記の弊社メルマガでも

少し触れておりますが、実はこのような内容の保険は今や他にも

数種存在し、特に新しいものではありません。

 

入居者の死亡事故が起因する家主の損失。
【入居者の自殺・自然死について】 レポート 野崎
http://www.hiro-web.co.jp/magazine/new_maga/732/

 

しかしながら、ただでさえ火災保険というものは地味に高額なも

のであります。ことさら、この手の保険のオプション特約をつけ

ていくとなおさらであり、それなりの支出になるでしょう。

 

では、この保険商品の特徴は?

それはローン団体扱用であること。

つまり、ローンを組む際に加入できるもので団体割引が適用され

割安で加入できるという事です。(取扱いの金融機関により割引

幅は異なります) これから新たに賃貸計画をお考えの方は是非

ご検討いただきたいと思います。

 

そして、すでに賃貸運営をされている既存物件にもお借り換え時

に加入できるとのことです。万全なリスクヘッジをしたうえで、

前述の低金利からの増収見込みと併せれば、お借り換えのメリッ

トはかなり魅力的ではないでしょうか。

 

お借り換え後の増収分でリフォーム・リノベーション費用を捻出

するもよし、このような保険商品の加入でリスクヘッジするもよ

しです。

 

お借り換えをされる前に是非とも弊社へご相談ください。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。 

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

2.『賃貸経営セミナー 財産管理の新手法!家族信託って何?!
 開催のお知らせ

 

4月9日(土)神奈川会場 定員20名様

4月16日(土)東京会場 定員30名様

4月23日(土)大宮会場 定員30名様

受付開始12:30? セミナー開始13:10?

参加費無料・要予約 

 

[ご参加プレゼント] 弊社オリジナル小冊子第3弾

『入居者の心を掴んだアパート経営』

管理会社の“生”の声が凝縮された、賃貸オーナー様が知りたい

情報が盛り沢山です!

 

【第1部 13:10?14:40】

『財産管理の新手法!“家族信託”って何?!』

 

資産をお持ちの方が認知症を発症してしまった時などに、従来の
仕組みでは資産の維持管理は出来ても、相続対策などの運用管理
は困難です。生前から将来のリスクに対して資産の管理・継承を
スムーズに行う手法として注目されています。

 

ご本人が特定の目的に従って保有する不動産・預貯金等の資産を
信頼できる家族に託し、その管理と処分を任せる仕組みです。
セミナーでは制度の基礎から実例を交えてご紹介します。

 

講師:司法書士うみの事務所 司法書士 海埜 千果 氏

  

【第2部 14:50?15:30】

『競合物件に埋もれない人気物件の秘密』

 

講師:株式会社ヒロ・コーポレーション 黒沼 則幸

  

セミナー終了後は、弊社スタッフによる無料個別相談も
承っております。是非、ご参加ください。

 

■賃貸経営セミナー詳細はこちら>>

■お申込み・お問合せ先>>フリーダイヤル:0120?07?6747

またはお申込みフォームからどうぞ

 

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■

<記事に関するご意見・ご感想、お問い合わせ>

●お問い合わせフォーム http://www.hiro-web.co.jp/form/contact/

●フリーダイヤル 0120-07-6747

●メールマガジンの登録(無料)はこちら!
http://www.hiro-web.co.jp/form/mail-magazine/

◎『銀行融資・ローン』に関する類似記事はこちら>>

http://www.hiro-web.co.jp/magazine/bank-finance/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社 ヒロ・コーポレーション

〒160-0004 東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル

TEL: 03-5368-6747 FAX: 03-5361-6687

http://www.hiro-web.co.jp

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

賃貸経営・アパート経営ならヒロ・コーポレーション

ヒロ・コーポレーションは、賃貸経営・アパート経営に関するさまざまな問題をオーナー様にかわって解決致します。
オーナー様のアパート、マンションを弊社で一括で借り上げ、賃貸アパート経営における最大のリスクである「空室」リスクをなくし、オーナー様に一定の 家賃収入を保証するサブリース(家賃保証)をご提供いたします。

ページトップへ

株式会社ヒロ・コーポレーション
HIRO Corporation Co., Ltd.

本社

〒160-0004
東京都新宿区四谷1-8ヒロ四谷ビル
[TEL]03-5368-6741 [FAX]03-5368-6742

[業態]
ビル・マンション・アパートの事業委託とサブリース
損害保険の代理店
[宅地建物取引業者免許]
国土交通大臣(2)第7410号

神奈川支店

〒210-0024
神奈川県川崎市川崎区日進町13-8
ヒロ川崎ビル
[TEL]044-222-8711 [FAX]044-222-8712

さいたま支店

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町2-96-1
三井生命大宮宮町ビル2F
[TEL]048-650-6621 [FAX]048-650-6622

総合窓口 アンサー事業部直通ダイヤル
  • お問い合わせ
  • 家賃査定依頼
  • セミナー応募